トップ > 8.家庭でできる健康法と健康情報

ストレッチポール

胸の前の筋肉

ストポール

 

 

 

 

ストレッチポール(写真A参照)の上に写真Bのように頭から骨盤をつけて大の字に寝ます。

 

(ストレッチポールが無い場合はクッションやバスタオルを丸めて代用する。

 

大の字の状態で10分ほどリラックスします。

次に、写真のように手の甲を床につけたまま腕を外側に伸ばします。(5秒間)

これを3~5回繰り返します


大胸筋がかなり硬くなっている方、
猫背がひどい方はこれをする事により、手にシビレが出てくることがあります。

それは胸の筋肉の下に血管・神経が通っているので、
胸の前を伸ばす事により圧迫してシビレが起きているのです。
原理は正座すると足がしびれるのと同じです。
気にする事は無いですがあまりにもシビレが強くなるようでしたら中止しましょう。

生理中は骨盤への圧迫により痛みが出る場合があります。
その場合はすぐに中止しましょう。