トップ > 3.あおしの整体(メニュー・料金)

あおしでおこなうトレーニングコースと体操コースの違い

体は正常な動きを失っていくことが多々あります

理由は様々です

 ・ケガ

・同じ姿勢の維持(筋肉の硬縮)

・老化(筋力の低下)

などなどです

故、整体院でトレーニングするのか?

にも書きましたが、筋肉は年々低下していきます。

筋肉は体を支えているので、筋力は痛みなく、ゆがみにくい体には必要です。

ただ、ハードに筋トレをしなくてはいけないかというとそうではありません

『筋トレしなきゃだめですか?』

時々こんなことを聞かれます

まあ整体+トレーニングのコースやってますんで、こういう質問は多いですね

トレーニングをやっているのにこんなこと言うのもなんですが、

答えは『YES』でもあり『NO』でもあります

デッドリフト ハーフ.jpg

 

【体の不調】という視点からみれば

弱くなって不調が出ているんであれば、弱くなっている部位を鍛えた方が良いに決まっています

リハビリが必要な方もいますし

筋肉が弱くなっている方もいますし

自分の肩のように先天的なものがあり筋肉でサポートしなくてはいけない方もいます

ちなみに全身のトレーニングをしないと体が不調になるかといえば

必ずそうではありません

もちろん加齢とともに筋力が落ちたりしてくれば不調が出ることがありますが

体の使い方がうまければ全身のトレーニングしなくても不調が出にくい方は多く体操でもカバーしていけます
こんな体でなければ↓健康じゃないんであればほとんどの方が健康ではないことになってしまします(笑)
14eb4f00d459ea67991ba3a55c87efd4.jpg

 

ただし【ロコモティブシンドローム】や【サルコペニア肥満】など最低限トレーニングが必要な場合もありますので両方の防止・改善のためのトレーニングも行っています

【ダダイエット】【美容】【体の引き締め】という視点からみれば

引き締った体になりたければ鍛えた方が良いに決まっています

と、いいますか、何も運動せず引き締まるなんてありえません!

なにもしなくて体重が低下したとしたら

体が【引き締った】ではなく

【筋肉が落ちた】【やつれた】になります
e0adaa14.jpg

 

うするにトレーニング・体操する目的はなんですか?って話になります

健康にはバッキバキに引き締まった体は必要ありません

・・・では何故、私はトレーニングしてるかって?

12744444_794875150617537_608017774319289398_n.jpg
まだまだこの程度ですが

信楽焼の狸さんみたいなポッコリお腹より割れてたほうが良くない?

ガリガリよりポッチャリよりガッチリしてたほうがかっこよくない?

もちろん好き嫌いは個人差があると思います

つまりは自己満足・・・自己満足で何か悪い?(笑)

生活習慣病など病気で痩せなくてはいけないなど以外のトレーニングなんて

仕事(スポーツ選手)・スポーツ(趣味)などの為や見た目の満足以外ほかなりません

 

でも、

もう一度言います、自己満足で何か悪いですか?(笑)

トレーニングで引き締った体がやる気や、自信につながります

最後にもう一回、

『自己満足で何が悪い!!(笑)』

 

ょっと目標・目的の話になりますが、表向きな目標と真の目的ってのがあります

患者さんにもほとんどあります

《目標》

☆5キロ痩せたい

5%落としたい

5㎝ウエスト細くしたい

★肩がまわるようにしたい
★膝の引っ掛かりをなくしたい

 

でも、掘り下げてくと

《目的》

5キロ痩せて・・・モテたい

5㎝ウエスト細くして・・・昔の服を着たい

5キロ痩せて・・・新しい服を着たい

5キロ痩せて・・・彼、友達を見返してやりたい

5キロ痩せて・・・婚活したい

★肩がまわるようにして・・・趣味のダンスを楽しみたい

★膝の引っ掛かりをなくして・・・マラソンのタイム縮めたい

などなど

ココがはっきりイメージすると、トレーニングも体操もやる気が変わりますし、

いざという時に頑張れます!!


いうことで、

引き締った体を手に入れる整体・トレーニングの姿勢矯正コース

予防リハビリ、痛めにくい体を手に入れる整体・体操コース

あおしは両方とも全力でサポートします

患者さんの目的によっては有酸素運動も取り入れていきます↓