トップ > 8.家庭でできる健康法と健康情報

ヘルニア・分離スベリ症・狭窄症のエクササイズ

 ヘルニアと分離スベリ症・狭窄症の症状が両方ある場合
写真は右にヘルニアがある場合


ウィリアム - コピー (2)
ウィリアム - コピー (3)

.写真のようにヘルニアがある方の足をベットから下におろし、逆の足を抱えて仰向けになる

 

②.抱えた足を引上げるおろしてある足は力をぬいておろしたままにしておく

③.①と②を繰り返す

  10回⇒一分休憩⇒10回で1セット 一日3セット 痛みが出る、

  もしくはひどくなる場合は中止すること