トップ > 8.家庭でできる健康法と健康情報

目的は

『このところ体重が増えて困る~』

と聞くことがありました

 

・・・困るのは体重が増えることですか?

筋力が落ちて、脂肪が増えることですか?

 

最近はちょい落ち着いてきたかもしれませんが

夏前になると

飲むだけで〇〇キロ減!!

一週間で、一か月で〇〇キロ減!!

というサプリなどが多くみられます

 

目標は大切ですが、体重だけに目をやるとろくなことになりません

つい先日もブログ

個人的には日本人は太っていなくても自分は太っていると感じる意識が高く、筋肉がたいしてついていなくても、マッチョだマッチョだと騒ぐ傾向があると思います。

といいましたが、

体重増えた=太った

なんでしょうか?

・・・もちろんそういう方もいますが|д゚)

〇〇キロ痩せた!!=綺麗

なんでしょうか?

それ、筋肉落ちただけじゃないですか?

よけいに、ゆがみ・痛み出やすくなりますよ~

代謝落ちて太りやすくなりますよ~

な~んてことは前々から言ってます(笑)

 

体重とスタイルは

体重と健康は

関係あるかもしれませんが

体の機能や、なんで体重が落ちたかを見失うとどえらいことになるかもしれませんし、

なった方も見てきてます

 

膝が痛くて医者に体重減らせと言われて

非常に厳しい(自己流の)食事制限を自分に課した結果、筋力低下し

次は医者にモモの筋肉つけなさい!!って言われた方とかね(苦笑)

 

海外のモデルさんの

ウエストのくびれ 
引き上がったヒップ 
キレイな脚のライン 

【体重を減らす】ってだけの考えでは絶対に作れない体です

体重を減らすことが目的になると食べれなくなり不健康になりますよ

 

目的は体重減らすことですか?

体引き締めることですか?

健康になることですか?

痛み・歪みの改善ですか?

 

さぁ~どれでしょう!?(*'ω'*)

 

以前ブログでは軽く触れましたがサルコぺニア肥満ってのもあります

『運動してないのに30歳から体型も体重も変わってないんだよ』

と自慢している方は体の内側で実は怖いことになっているかもしれませんね(´・ω・`)

心当たりのある方もない方も体脂肪計にのることをオススメします

自分と向き合うのが改善の第一歩です