トップ > 8.家庭でできる健康法と健康情報

トレーニングと年だから

疲れたから

時間がないから

気が乗らないから


トレーニングしていく過程で色々と(サボる)言い訳が出てくると思います。


実のところ、私も何回も言い訳しそうになりました()


そんな言い訳の中に


「もう年だから」


というものも


そんなあなたに朗報です()


セントラルフロリダ大学の研究で、18〜40歳未満のトレーニングを行っていない男女を被験者として、利き腕ではない側の腕について週2回、12週間にわたる筋力強化のピリオダイゼーショントレーニングを行わせた結果が報告されているそうです。


それによると、被験者を年齢別に分けて比較すると(
18〜1920〜2930〜39歳)、各年齢グループ間に筋量の増加幅の違いはなく、

 3グループとも、腕の筋量に約20%の増加が認められたそうです。

年齢が若いほうが唯一優れていたのは、1回だけ上げられる最大重量の筋力が他グループよりも若干大きかった。

ただし、被験者の年齢が高いほど、12週間プログラム開始時の筋力、筋サイズが大きかったそうです。


年齢が高くなることが筋サイズ増の妨げになるとは、少なくとも40歳までのところではないと考えられ、年齢が高い被験者のほうが1回だけ上げられる最大重量の筋力に関しては増加の可能性が低くなるかもしれないが、この研究ではプログラムのスタート時点では年齢が高い被験者のほうが若い被験者よりも筋力が強い可能性も示されているらしいです。



ということは
30歳を過ぎてからウェイトトレーニングを始めようとしている人でも、その年齢よりも若い人と同様に筋肉を増やしていくことができ、そして若い人と同じような頻度で、ハードなトレーニングを行うことはできる。

何歳になっても、トレーニングを始めるのに遅すぎることはないんです。



トレーニングだけじゃなく言い訳するところは人生にたくさんありますよね、

逃げ道を作りすぎず、向かい合っていくことが大切


 

・・・と、自分に言い聞かせております()