トップ > 8.家庭でできる健康法と健康情報

頭痛

さて、今回は悩んでいる方も多い頭痛です。


姿勢が原因で発症する頭痛の大半は首の骨(頚椎)のバランスに問題があります。

日本人は他の国と比べて特に頚椎が真直ぐな人が多いのですが、普通は少しカーブしています。


これがクッションの役割をして重たい頭を支えています。
 

 

頚椎が真直ぐな人の外見は、横から見ると首の位置が中心よりも前に出てしまい、あごが上がっている状態になり、後頭部が圧迫され頭痛や目の奥の痛みなど症状がでます。


特に季節の変わり目は自律神経が乱れやすいですし、
気温差・仕事の忙しさなど、いくつかの要素が重なり頭痛がより起こりやすくなってしまいます。