トップ > 8.家庭でできる健康法と健康情報

ビール

最近久しぶりに家でビールを飲みました。


酒は百薬の長といいますが、ビールに健康効果があるのは知ってますか?

 

・ビールを少量中程度の量を飲む人は、いわゆる善玉コレステロールの量が増加し、血栓の形成が妨げられる可能性があるようです。


・黒ビールに含まれるメラノイジンという物質は、牛肉等の消化の過程で生じる有害物質の生成を抑える作用があります。


・ビールに含まれる抗酸化物質は肝臓と心臓のミトコンドリアの損傷を抑える作用があります。

 

・ビールの原料ホップは2004年の日本の研究では、脂肪をブロックする働きがあることが報告されていて、さらに大麦麦芽とホップにはシリコンが豊富に含まれている。

シリコンは骨密度を高める働きを持つ物質です

 

ビールにこんな健康効果があるんです・・・しかし、少量~中程度飲んだ場合ですので飲みすぎには是非ご注意くださいね!!

 

・・・私も十分注意します(笑)

 

10440672_574153796023008_6772021225446525216_n.jpg