トップ > 8.家庭でできる健康法と健康情報

運動している=痛めない?・歪まない?

私はこんなに運動しているのになんでこんなに体痛めるんですか?

 

と、患者さんに言われました。

 

残念ながら、

 

運動している=痛めない・歪まない

 

では決してありません。

 

ちなみにこの質問された患者さんは

 

・運動のしすぎ(同じ運動を週5)

⇒同じ運動週5はやりすぎです、体にはトレーニングと同じくらい回復する時間が必要です。

同じ運動、トレーニングなら週2、3くらいですね。

週5やりたいなら運動、トレーニングの箇所を分けてやるのがおススメです。

 

・トレーニングに偏りがある(前面⇒胸・腹筋・大腿全面しかトレーニングしていない)

⇒筋力は前後・左右・内外のバランスが大切です。

偏りは体の歪みにもつながってしまいます。


・ストレッチ、ケアしない(正確にはしているようですが、体の前面をトレーニングいているのに前屈のストレッチで使った前面ではなく後ろ側を伸ばしています)

⇒トレーニングで前が縮み、ストレッチで後ろを伸ばしているので体の前後差が出てしまいます。

そのうえ体の使いっぱなしで疲労が蓄積して痛み、歪みにつながります。

 

適度な運動は体にとって良いことですが、ひとたび間違えると痛みの原因にもなってしまいます。

 

・トレーニングは正しいフォームと周期

・使った筋肉のケア

 

を心掛けることをお勧めします(^^)

1392903658846.jpg